ようやく完成しました!


前回の絵を今回は塗ってみました
まずは、定番のベタ塗りから

青龍07
何も考えず、ひたすらにレイヤー分けしてベタ塗りをしていきます
一番楽しくない作業ですね



続いてアニメ塗り
青龍06

大まかに影の位置を決めるためにアニメ塗りをしています。
光源は左上のイメージなので右と右下は影多め


次はイラストっぽくなるように
濃い目の影を描く作業とぼかしをしていきます

青龍04
それがこちら
ちょっとぼかし過ぎた感じに・・・
影の境界線をぼかすのですが
全部ぼかすとメリハリの無い絵になってしまいやすく
更に汚く見える事が多いので注意が必要です

この絵だと前掛けのの部分や右側の脚がぼかしすぎて汚い


いつもなら
この段階でもう少しだけ描き込んで終わるのですが
今回はこの後も試行錯誤しながら描き込んでいきました

青龍3
こんな感じに
のっぺりした絵を何とかしようとした感じですね

服のシワを線画で描いているのですが 
その部分に影を入れるだけではなく 厚塗りみたいに影で立体感を作る
イメージで塗ってみたりしてました

線画があると思考停止して 線に沿わせた影塗りをしていたので
思った以上に苦戦したために前回のラフ・線画から2週間近くかかってしまい
只のキャラ絵でここまで時間がかかるとは・・・ 

描く時間が取れなかったのもあるのですが
試行錯誤しながらだったので、無駄に時間が消費されて終わらない
次回以降は何とかしたいところです


今回は反省点の多い絵になってしまいました
試行錯誤した分クオリティが上がっていれば良いのですが
そう簡単には上がらないのが絵の難しいところですね

では!