前にデザインした魔女を使ってイラストを描いていきます。
今回は、今までとは違う感じで経過を載せていこうと思っています。

まずは、イメージを固めるためにラフな感じで線画を描いていきます。
こんな感じ
 魔女の書斎

その後レイヤーを追加して大まかに影付け
魔女の書斎1
 焼きこみリニアで色付け

魔女の書斎2
 

このまま塗っていってもいいのですが、背景もゴチャついているので
パーツごとにコピペしていきます。
レイヤー構成としてはこんな感じになります。
魔女の書斎レイヤー構成
 手順としては天井を例にすると

  • 元絵のグループレイヤーを選択して投げ縄ツールを使い黄色い点線部分を選択してコピー
  • 新たに天井のグループレイヤーを作成して、その中にペースト
  • その後新規レイヤーを作成し赤丸部分をクリックしてクリッピング

と言った感じ
棚とかはゴチャついててはみ出しとか気にしながら描くと余計な手間になるので結構分けました。

ここからパーツごとに経過を載せていきます。

先ずは天井

魔女の書斎3
月からの光があって逆光になるので暗めに変更
 

続いて空
魔女の書斎4
髪の毛の色と被っていて彩度も低めなので変更

最後にオーバーレイで月の周りにオレンジ系等の色を入れています。
 

棚上
魔女の書斎5
ここは・・・くすんだ色合い過ぎたので色強めにして

とにかく本描き込み
 

棚中
魔女の書斎6
 ココも棚上と同じ色合いに合わせて瓶などを軽く書き込み


棚下
魔女の書斎7 

先ずは帽子を描き込んで
棚も模様などを描き込んでいきます。
 

続いて浮いてる紙&本

魔女の書斎8
軽く描き込んで
魔法で浮いている感じにしたいので青色で効果を付けてます。
 

背景まで終わったのがコチラ
魔女の書斎9
 

いよいよキャラ&杖の描き込み
魔女の書斎10 

逆光なので暗めに色は付けて縁部分を黄色で塗っていきます。
あとは、青系統の色で反射光を描いて立体感を出してます。


魔女の書斎11
基本的にはキャラと同様に描いていくだけですね


ここ迄描き込んだのがコチラ
魔女の書斎12 

何となく寂しいので
手前に物追加
 魔女の書斎13

テクスチャを追加
魔女の書斎14 

最後にコントラストを調整して完成!
魔女の書斎15
 
今回はパーツごとに経過を載せてみました。
あまりパーツごとに分けて描くタイプでは無いので
このように小分けにして載せて毎回記事には出来ないんですけど
今回はチャレンジしてみました!

少しでも分かりやすくなってればいいなぁ


次回は、前回描いた森の妖精を使ってイラストを描いているので
その記事になると思います! 

では!
 


人気ブログランキングへ