artus blog

毎日更新(予定)イラスト&落書きblog

カテゴリ:講座 > アタリを描いてみよう!

今回は、絵を描き始めた初心者向けの記事になると思います

まず、アタリとは
イラストや漫画を描く際に、鉛筆などを用いて線で大まかな位置決めをする下書き作業のことを指す。人物の顔などの場合、その中に目や鼻などの位置を十字で引いたりする作業のこと。使い方としては、「アタリをとる」「アタリをつける」などと言う。
                                        ピクシブ百科事典より
とのこと。

どこかしらで、顔の十字線は一度は見かけた事はあると思います
後は体を丸とかで描いてたりしたのとかありますよね

絵を描く上で必須とは言いませんが

簡単な線で描くので自分の絵の違和感がわかりやすくなったり
人体の構造が把握しやすくなったりと便利だったりするので
知っておいて損はないと思います

このシリーズでは、初心者向けで描いていけたらなと思っています

前置きが長くなってしまいましたが、今回はタイトル通り顔の基本のアタリを描いていきます。
続きを読む

↑このページのトップヘ